確定申告と住宅ローン控除について!

確定申告は国民の義務で、所得税の納税申告をする事は有名です。
ただ確定申告にはもう一つの役割があり、払い過ぎた税金を還付してもらう還付請求というものがあります。
その還付請求の代表例として挙げられるのが住宅ローン控除です。
マイホームという大きな買い物は固定資産税などの諸費用が多く発生するため、税金を払いすぎる結果となってしまうわけです。
払い過ぎた税金は当然返してもらう権利があるので、だからこそ住宅ローン控除と呼ばれる枠組みがあるわけです。
住宅ローン控除を受けるにはいくつか条件がありますが、大抵の方は住宅ローン控除を受けられるので、これから住宅ローンを組む人は住宅ローン控除の存在を知っておきましょう。
また控除があると返済シミュレーション結果も楽なものになるので、必ず控除が受けられるかどうかの確認はしておきましょう。
会社経営者の住宅ローン審査は?基準厳しい?【審査通らない場合】