プロバイダの契約更新見直しの期間はどのくらいがいい?

wimaxに入るに際した期間には一年契約と二年契約の二通りがあります。
一年に入るの場合、毎年更新がやってきます点が最大のメリットだと思います。
ほぼ、キャンペーンの場合は二年に入るにのみ適用されますので、そこが大きな欠点です。
逆を言いますと、二年契約はこの素敵なキャンペーンを利用できますが、二年間の期間、解約やプラン変更のご変更が出来ません。
引越しをした際にヤフーADSLやBIGLOBE、So-netなどのプロバイダを変えました。
プロバイダを変更しても、以前使っていたヤフーADSLやBIGLOBE、ocnなどのプロバイダとほとんど違いを感じたりしないので、変えて良かったな、と思います。
プロバイダのお金などは2年ごとの契約更新をする際に見直すといいのではないでしょうか。
光回線にはセット割というサービスが設けられていることがございます。
そんなセット割というのは、光回線と携帯回線を同じ時に契約するというもので割引をしてもらえるといったものです。
この方面では、この先キャリア大手の競争激化が予測されています。